【WordPress】サイトにパスワード保護を導入したい!プラグイン「HTTP Auth」で手軽にベーシック認証を設定

WordPress

【WordPress】サイトにパスワード保護を導入したい!プラグイン「HTTP Auth」で手軽にベーシック認証を設定

ワードプレスプラグイン「HTTP Auth」とは?

HTTP Authはシンプルに「サイト全体」や「ログイン画面や管理画面」にHTTPベーシック認証でパスワードをかけることができるWordPressプラグインです。

自由に特定URLをロックすることはできませんが、ログイン画面自体を保護したい場合や、サイトが開発中などで一時的に見られたくないなどのときに大活躍しますね。

HTTP Authのインストール

メニュー>プラグイン>新規追加

HTTP Authを検索してインストール

有効化

以上でインストールは終了です。

HTTP Authの使い方

このようなメニューができています

ユーザー、パスワード
全体を保護するか、ログイン&管理画面だけ保護するか選んで
「Activate HTTP Authentication」にチェックをいれて保存。

これだけでサイトにパスワードがかかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました